2016 トラウトフェスタ川越

0

    会員の皆さんこんにちは。

    NPO法人バーブレスフック普及協会の田中です。

    4日に行われたトラウトフェスタに行って来ました。

    目的は、当協会の監事でもありシマノインストラクターの

    石垣先生と来年度行う予定のテンカラ教室について

    先生のご都合と日程や場所の決定などです。

    テンカラのデモは12時半からですので打ち合わせは

    それ以降になってしまいます。

     

    午前中はとくにやることもないので

    テンカラブラザーズのお二人と流水プールで釣りでもすることに。

     

     

    お試し無料券が手元にあるので

    有効利用することができました。

    釣果の方は、パターンが解れば後は魚の回遊を待つだけ。

    食いは渋いけれど簡単に釣れてしまいます。

    変化がないのですぐに飽きてきますが

    暇つぶしにはちょうどいいかも。

    ストレス解消にもなりますし。

     

    午後からは石垣先生によるテンカラのデモを見学。

     

     

    おやじギャグを交えつつのお話は何度聞いても楽しいですね。

     

     

    昨年はお話に時間を使いすぎロッドを三回振って時間切れに

    なってしまったようで、今回はお話を控えめにとのことでした。

     

     

    個人的にはトークメインのほうが楽しめるのですが。

     

    来年度のテンカラ教室も実施の方向で準備することになりました。

    非公式ですが、前回と同じ小菅川で4月中旬以降になりそうです。

    会員の皆さん楽しみにしていてくださいね。

     

     

                       記事、写真、担当 田中裕康

     


    2016 みんなで遊ぼうフィシング祭り

    0

      会員の皆様こんにちは

      NPO法人バーブレスフック普及協会の田中です。

       

      昨日、埼玉県しらこばと水上公園にてみんなで遊ぼうフィシング祭りが開催されました。

      当協会は例年どうりルアーエリアの運営を担当しています。

       

       

      全員集合で朝のご挨拶からスタート。

      今年は開場時間が8時30分になり準備が忙しくなりそうです。

       

       

      開場直後のルアー釣りチケット購入者の長蛇の列

      私は購入者の誘導が担当ですが、今年は凄いです。

      午前のチケットは、あっという間に完売。

      購入できなかった方ごめんなさい。

       

       

      スタート直後の様子ですが、ガラガラに見えますよね。

      今年は手前のスペースを小学生以下優先エリアにしています。

      でも、ここには魚がいっぱい、条件最高なんですよ。

       

       

      第2部の優先エリア、ここだけめちゃくちゃ釣れてます。

      子供たちはもちろん保護者の方も一緒に楽しんでいました。

      ところで後ろにギャラリーがいっぱい写っているのが分かりますか、

      この人たち午後のチケットを購入するための行列なんですよ。

      販売時間まで一時間以上あるのに。

      すごい人気ですね。

       

       

      同じ時間の一般エリアです。

      魚は居るのですが、かなり渋い様ですね。

      経験の差が顕著に出てしまうようで、皆さん苦戦しているようです。

       

      会場全体の様子ですが、写真が・・・。

       

       

      これしかありません。

      開場直後の出店ブースの様子です。

      のどかに見えますが、掘り出し物はこの時間で完売してるかも・・・?

       

      天候に恵まれ来場者数も1万5千人(非公式)以上ではとのうわさも、

      うれしい悲鳴が聞こえてきそうです。

       

      当協会担当のルアーエリアも大きなトラブルは無く終了できました。

      初めてのルアー釣り教室が実施出来なかったことが残念ですが。

       

       

      ルアーエリアを担当した当協会メンバーです。

      お疲れ様でした。

       

                      担当 写真  田中裕康     

       

       

      JUGEMテーマ:NPO・NGO


      小物釣りに行ってきました

      0

        皆様、こんにちは
        NPO法人バーブレスフック普及協会(以下BLA)の西山と申します。

         

        10月16日は水辺感謝の日という事で、日釣振埼玉支部が音頭を取り

        びん沼川環境浄化運動を実施しました。

         

        今年に入ってから3回目の清掃活動という事でしたが

        今回も80名を超えるボランティアが参加しました。

        今後は釣りをしている人々が一緒に清掃活動を手伝ってくれるような

        働きかけが出来れば良いなと思って見ていました。

         

        今後の埼玉県支部の活動に注目ですね。

         

        さて、浄化運動が完了後、BLAのメンバーで名栗方面に魚釣りに

        出かけてまいりました。

         

        ↑こんな感じのロケーション、The里川という感じでした。

         

         

        BLAのテンカラ名人、田中さんとテンカラでチャレンジしました。

         

        最初は中々食わせる事が出来なかったのですが、魚の定位している場所を

        徐々につかみ、飽きない程度であたりがきます。

         

         

        そんな中でひときわ大きいあたりがありました。

        ↑今日一のあたりでした。

         

         

        ↑ばれないように慎重に寄せてきます。

         

         

        15センチ程のカワムツをナイスキャッチ

         

        長靴でチャレンジできる、比較的気軽なロケーションなので

        お子様でもチャレンジできる釣りかと思います。

         

        遊漁券を購入の上是非出かけてみてください。

        (入間漁協の遊漁券は、雑魚釣り400円

         雑魚リール釣り700円で

         コンビニの端末でも購入可能です)

         

        ちなみに、マス類は禁漁期間に入っておりますので万が一かかってしまった場合は

        速やかなリリースをお願いいたします。

         

        といった訳で、BLAのテンカラ名人の釣果写真で記事を〆たいと思います。

         

         

         

         

         

        それでは次回もよろしくお願いいたします。

         

         

         

         

        JUGEMテーマ:渓流釣り


        渓流行ってきました

        0

          皆様、こんにちは
          NPO法人バーブレスフック普及協会(以下BLA)の西山と申します。

           

          先日の台風では、BLAの事務局がある入間市も大変な事になって

          BLAの活動場所として馴染みのある、霞川や不老川というキーワードが

          ニュースで流れていたので、びっくりした方々もいらっしゃると思います。

           

          9月に予定されている、不老川での教室も現時点では実施出来るか

          未確定な要素も多々ありますが、きっと魚は戻っていると信じて

          水量や地形的な部分で安全が確保できれば実施したいなと思っています。

           

          ところで、先日秩父の入川に釣りに行ってきました。

           

          現地に着いたのが9時過ぎですし、釣果にはあまり期待せずに林道を歩いていると

          森林鉄道の軌跡が撤去されずに残っていました。

           

          ↑ここで上下線がすれ違っていたのでしょうね。

           

          ↑カーブの向こうから今にも列車が出現しそうです。

           

           

          ↑カーブの内側には脱線防止の補助レールまであります。

           

          特に鉄道ファンという訳では無いのですが、戦前戦後の日本の歴史を感じ

          釣りもそっちのけで、レールを追っかけて歩いてしまいました。

           

          帰宅後、Wikiで調査したところ、東京大学演習林軌道という名称の

          森林鉄道であった様で、東京大学(帝国大学)が商売していたという事を

          知ってちょっとびっくりしました。

           

          鉄道(林鉄)ファンの間では、結構有名なエリアの様で、このエリアの事を

          書いてある記事を結構見かけました。

           

          ちなみに魚釣りの記事を探すと、結構早くに入渓して狙ったポイントまで歩いて

          釣りに行かないと中々良い釣果に恵まれない場所なんだなとの印象を持ちました。

           

          そもそも9時現地着じゃダメじゃんという事だったようです。

           


          それでは次回もよろしくお願いいたします。

           

           

           

           

           

           

          JUGEMテーマ:フィッシング


          参加者募集!新河岸川放水路・びん沼川清掃のご案内

          0
            皆様、こんにちは
            NPO法人バーブレスフック普及協会(以下BLA)の西山と申します。

            事務局便りにも記載させていただきましたが
            新河岸川放水路・びん沼川清掃活動にご参加いただける
            方を募集しております。

            こちらのコメント欄からのお問い合わせも受け付けておりますので
            ご参加可能な方はよろしくお願いいたします。

            JUGEMテーマ:NPO・NGO


            calendar

            S M T W T F S
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            25262728293031
            << December 2016 >>

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            links

            profile

            書いた記事数:109 最後に更新した日:2016/12/05

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM