春めいてきました

0

    JUGEMテーマ:植物 

     

    こんにちは。植物担当の山寺です。
     
    寒の戻りがあったりして、しばらく不安定な陽気が続きましたね。
    皆さん体調など崩されていませんか?
     
    ここへ来てようやく本格的な春を感じるようになってきました。
    足元の野草や北風に耐えた樹木にも花が咲き始めましたよ。
     
    オオイヌノフグリ
    5mm程度の小さな花が太陽の光を精一杯に浴びています。
     
    ホトケノザ
    春の七草のホトケノザはコオニタビラコのこと。
    こちらが本家のホトケノザ。ただし食べられないけど。。。
     
    ニホンタンポポ
    勢力拡大中のセイヨウタンポポは総包片(花の基部)が反り返ります。
     
    サンシュユ
    果肉は乾燥させて生薬として使用されます。
    また、漢方の八味地黄丸にも処方されています。
     
    ミツマタ
    和紙の原料としても知られるミツマタ。
    枝が必ず三つ叉に分岐することからその名が付きました。
    小さな花の集まりですがクローズアップで見ると可愛いですね。
     
    黄色は昆虫の誘引色と言われていますが、春の花には特に多いように感じます。
    いっせいに咲き出した花たちにとって受粉は子孫を絶やさないための大きな使命。
    きっと「私の処に集まって!」と虫たちに呼びかけているのでしょう。
     
    4月から5月と野山には花が咲き誇ります。
    皆さんも釣りの合間に周囲を見回してみてください。
    きっと可憐な姿に心癒されますよ。

    関連する記事
    コメント
    寒の戻りといっても16℃程度。スッカリ春本番ですね。
    小金井公園でも西洋タンポポが勢力を拡大し、残念ながら在来種はやっと見つかる程度です。今は魚も虫も植物も同じような生態系環境ですね。
    • 山P
    • 2018/04/02 9:41 PM
    先週の雨のあと急に春めいてきました。入間川や霞川の河原にもオオ犬フグリがたくさん咲きだしました。山ピー先生のタンポポの見分け方参考になります。まだつぼみが多いのですが、開花しているこちらのタンポポはどうやら西洋タンポポみたいです。日本タンポポってどこにあるのでしょうかね?
    • ジュピター吉田
    • 2018/03/13 9:19 AM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    書いた記事数:139 最後に更新した日:2018/09/12

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM