庭の果実

0

    JUGEMテーマ:植物

    こんにちは。園芸部改め植物班の山寺です。
     
    今回はあまり流行っていない?果樹をご紹介しましょう(笑)
    といっても比較的簡単に育てることができる品種です。
     
    【ジューンベリー(西洋ザイフリボク)】
    葉が茂る前、4月に白く清楚な花を咲かせます。
    花が終わると1センチほどの実をつけ5月下旬から6月上旬には熟しますが、
    この頃になると小鳥たちも食べにきますから競い合うように収穫します。
    とても実つきがよく、昨年は3キロも穫れました。
    獲れた実はジャムにしたり果実酒にしても美味しくいただけます。
     
    【フェイジョア】
    こんもりと茂る常緑の低木です。
    ちょうど今の時期、いかにも亜熱帯原産といった花が咲きます。
    品種の違う株を近くに植えると良く結実し、楕円形の実は11月頃に完熟して
    自然に落下したものを収穫します。
    当方の樹はあまり大きな実にならず、ピンポン玉をひと回り大きくしたくらい。
    果肉はクリーム色で甘くて香りも良いちょっと表現しづらい味がします。
     
    庭はもちろん、ベランダ園芸でも楽しめる果物や野菜はたくさんあります。
    自身で育て収穫したものはひと味違うもの。きっと「手間ひま」という隠し味が
    効いているのでしょうね。
     
    それでは、次回もまた季節の植物をご紹介いたします。

    関連する記事
    コメント
    そうそう、先日の不老川のイベントに久々に浩子が来てくれました。彼女も山ピーの植物講座毎回楽しみにしているそうですよ。いいなぁジューンベリーの実ジャムにするのに私も欲しいなーと言っておりました。リス系の人は食べられる果実には敏感です。
    • ジュピター吉田
    • 2018/06/05 11:46 PM
    吉田さん、ありがとうございます。ホウノキや近縁のタイサンボク・ユリノキなどの花は高い所に咲き、花期も短いのでなかなか見ることができませんね。素敵な花との偶然の出会いも嬉しいものです。
    • 植物班 山寺
    • 2018/05/31 10:30 AM
    山ピーの植物口座、毎回楽しみにしております。フェイジョア確かに南方の島を連想させてくれるお花ですね。私は今年はじめてホウの木の花を近くで見ました。身近な植物でも花を見るのはタイミングが大切ですね。
    • ジュピター吉田
    • 2018/05/30 11:31 PM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    書いた記事数:145 最後に更新した日:2018/12/06

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM