小菅C&R、うらたんざわ渓流釣り場

0

    皆さん、こんにちは。
    NPO法人バーブレスフック普及協会の田中裕康です。
    九月も半ばとなり渓流釣りもラストスパートですね。
    そうなると、気になるのが、

    有終の美をいかに釣るか・・・。

    なんですよね。
    日程を調整して最終釣行日を決定しても
    もし、悪天候で中止となれば、中途半端な気持ちのまま
    シーズン終了となってしまいます。
    そうならない為に予備日をいっぱい設定して
    小菅のヤマメに

    出会えるチャンスを
    少しでも多くして・・・。
    それでもだめだったら。
    その時は、

    冬季ニジマス釣り場で・・・。

    ストレス解消といきましょう。
    皆さんも是非遊びに来てくださいね!

    ところでズッコケネタは・・・。
    はい、しっかりとあります!
    それは、うらたんざわ渓流釣り場でのこと。
    去る七日(土曜日)に、当協会による
    バーブレスフックでのバレ率調査がうらたんにて行われました。
    詳しい内容は事務局便りをごらんください。
    私にとってこの釣り場は九年ぶりになります。
    早めに到着、皆で試釣することにしましたが、
    減水のため非常に釣りにくい状況です。
    10番サイズは見向きもしません。
    16番サイズで反応するニジもいるかな、
    20番サイズ、小菅でいつも使うフライに変更、
    さすがに反応が良くなる、10本ほどで試釣終了。
    8時45分より3時間限定でバレ率調査がスタート。

    目標バレ率ゼロパーセント・・・

    気合を入れて実釣開始。
    対岸のルアーマンが気になる、嫌な予感がしつつ
    一本目をヒット。ここで悪夢が・・・なんと

    バ・ラ・シ・・・バレ率100パーセント!!

    やっちゃいました、最悪の滑り出し。
    どうする事もできません。
    今の私にできること、それは、

    釣って、釣って、釣りまくる!

    バレ率下げるにはそれしかない。目標30本、エンジン全開。
    でも、世の中甘くない、集中力が切れてまたバラシ、
    ふりだしに戻ったような・・・。
    結果は、目標には遠く及ばず25本ヒット、3本バラシ、1本糸切れ、
    情けない結果となってしまいました。
    最後に、バレ率調査に参加された皆様、
    お疲れ様でした。
    ありがとうございます。
    この場を借りて御礼申しあげます。


    サバ釣ってきました Part2

    0

      皆様、こんにちは。
      NPO法人バーブレスフック普及協会(以下BLA)の西山と申します。


      いつの間にか、連日の猛暑も過ぎ、ふと気がつくと
      吹き抜ける風に秋の気配を感じる今日この頃、皆様如何お過ごしですか?


      先月の話になってしまいますが、小学生の甥っ子と
      サバ釣りに行ってまいりましたので今回はちょこっと
      ご報告させていただきます。


      釣り好きのおじさんに連れられ

      ・釣り堀でコイを釣ったり(エサ)
      ・室内釣り堀で青魚を釣ったり(エサ)
      ・小川でオイカワ等の小魚を釣ったり(エサ)
      ・管理釣り場でトラウトを釣ったり(ルアー)
      ・ウイリー釣りをやったり(エサ)
      ・フライでトラウトを釣ったりBLA吉田プロに師事
      ・堤防でサビキ釣りをやったり(エサ)


      まあとにかく、年齢の割にかなり幅広い釣りの経験を
      持っているのですが、今回はジギングに初挑戦しました。


      今回はジギングと言う事で、少々体力的にハードに
      なる事が事前に予想され、また当日の風速が8m(自分の想像です)
      近くあった為、かなりうねりも入った状態で果たして釣りになるのか
      心配していたのですが、見事に乗り切ってしまいました。


      つり
      ↑かなりそれっぽいです


      サバ
      ↑30センチクラスが中心ですが
       ポイント移動のたびにヒット!


      シイラ
      ↑ペンペンですがなんとシイラまで


      この調子で来年は、本格的にシイラにでも連れて行こうかなと
      思っていたところ、堤防でのサビキ釣りの方が面白いとの事で
      ちょっとがっかりしています。
      (のんびりした釣りも確かに楽しいですけどね)


      釣果だけではなくトータルでの魚釣りが出来るアングラーに
      なってくれればおじさんは大変うれしいかと。


      フックはバーブレスのシングルアシストを使いました。
      (念のため書いときます)




      それでは次回もよろしくお願いいたします。


      シイラ釣ってきました Part2

      0
        皆様、こんにちは。
        NPO法人バーブレスフック普及協会(以下BLA)の西山と申します。



        久々に魚釣りに出かけてまいりました。




        天候は 晴れ!!!




        とにかく晴れ!!!



        うみは 凪!!!




        とにかく
        凪!!!




        とココまでは全く問題無いのですが






        釣果は そこそこ!!!




        気温は 猛暑!!!


        といった状態で、何かが足りない不完全燃焼な釣行でした。





        朝出船すると
        出港

        写真では、良く分かりませんが太陽が真っ赤です。
        なんとなく冬の太陽のイメージです。




        晴れては居るけれども、でも霞がかかって周りの山など景色は見えない。



        と言った状態が、最後まで続きました。





        開始から間もなく

        魚

        こんなサイズが、教科書通りのポイントから
        教科書通りのアタックをしてきました。


        この後も、まあまあのサイズを中心に飽きない程度に
        釣れていたのですが、朝8時を回ったころから・・・


        おかしくなります。



        終了まで全く釣れない。








        しかも
        自分だけ。





        やっとかかった魚は、PEラインの高切れにより
        もっとも実績のあるルアーと一緒に海の彼方へ。

        ミヨシに立って、数時間ぶりのヒット!
        魚を誘導しつつ、舳へ移動中にフックアウト。

        あまりに釣れないので、仲間がミヨシを譲ってくれたら
        もともと自分が立っていた場所でメーター級がヒット


        とにかく、全てが思い通りにいかない感じでした。

        このブログを書くに当たって、冷静に敗因を分析してみましたが


        リズムが悪かった。



        色々ありましたが、たかがあれくらいの事で平静でいられないとは
        まだまだですねぇ。

        と反省しつつ次回の釣りに臨みたいと思います。




        それでは次回もよろしくお願いいたします。



        9月の会員懇親活動は・・・?

        0

           こんばんわ。高橋章です。

          お知らせです。

          来月の会員懇親活動は、「バーブレスフック バレ率調査」を、

          9月7日 土曜日に、行います。

          どなたでも、ご参加頂けますので、奮ってのご参加をお待ちしております。



          NPO法人バーブレスフック普及協会 9月度 会員懇親活動

          バーブレスフック バレ率調査

          釣種:ルアー・フライ

          場所:うらたんざわ渓流釣場

          集合:AM8:00
          調査時間:AM8:30〜11:30 (釣れた数、ランディングした数、バレた数を用紙に記入していただきます)
          昼食を挟んで、フリーフィッシング
          解散:PM5:00頃

          参加費:無料 (別途、釣り場入漁料 4000円)

          *この調査は、今後の当協会の活動において、大変重要なデータになりますので、当日は必ず、バーブレスフックを使用し、調査票に記入してください。
          *昼食は、各自持参ください。(釣り場では、カップ麵を販売しています)






          思い出の・・・

          0
            皆様、こんにちは。
            NPO法人バーブレスフック普及協会(以下BLA)の西山と申します。


            猛暑の折、皆様如何お過ごしでしょうか。


            事務局便りにも報告が載っておりますが、2週続けての
            BLA協賛イベントが有った関係もあり、個人的なお魚釣りとも
            ご無沙汰しており、ブログの更新も滞っておりましたと
            若干言い訳をかましつつ、今回はフックの写真でも眺めながら
            思い出話でもさせていただければと思っています。


            ちなみに、昨日のイベントで虫に刺されたらしく
            現在右手中指が腫れております。

            指
            タイピングに支障が出ておりとにかくイライラです。



            と言った訳で本題に入りたいと思います。



            魚釣りと言う遊びは、小学生の頃からなので、かれこれ30年を超える
            キャリアとなりますが本格的に、魚釣りにお金を使いだしたのは
            15年程前、現在はもう鬼籍に入られた会社の大先輩の運転手として
            秋田遠征をしたのがきっかけでした。
            この遠征で釣り上げた、一匹のヤマメとの出会いから
            渓流釣りにハマって行きます。

            そのヤマメを釣り上げたのがこのルアー
            ピュア

            スミスのピュア2gです。


            この時に釣り上げた魚の写真が見つからないのが
            残念でなりませんが、写真が無い方が思い出が
            美しくなるので良しとしましょう。

            釣り上げたロケーションから魚の姿まで全てが
            全く隙が無く美しかったのを昨日の様に思いだします。
            (ですから、記憶は美化されているんですってwww。)


            時は流れ、もっとも思い出深い渓流魚の写真を以前書いたブログ
            のっけさせていただきましたが、その際にプラグについていたのが
            ↓このフック
            ブルック

            良くもまあバレなかったものだと感心します。


            とここまで書いてきて、針先の向きが、スプーンに付いている
            フックとプラグについているフックで違う事に気付きました。

            写真で見ているだけなので、間違っているかもしれませんが
            いつも使っているカルティバブランドのHP(トラウトフック)を
            確認してもスプーン用が若干外側を向いている気がします。

            なぜでしょう???





            と、ここで回答が書ければカッコいいのでしょうが
            今気付いた事なので、回答が全く思い当たりません。
            そういえば、好んで使っているジギングフックの方が
            プラグに付けている(トリプルですが)フックより
            外側を向いている気もします。

            外に向けたほうがフッキングしやすい事は想像できますが
            スプーンとプラグで違っている理由が判りません。






            いつの日にか納得出来る回答を用意したいと思います。



            それでは次回もよろしくお願いいたします。


            calendar

            S M T W T F S
               1234
            567891011
            12131415161718
            19202122232425
            262728293031 
            << August 2018 >>

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            links

            profile

            書いた記事数:138 最後に更新した日:2018/08/19

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM